紫外線重合装置|UV Rays Polymerization Device
TUV-200
コントロール部独立式の進化版


-70℃〜室温の範囲でのUV照射が可能です。 また、試料ボックス内の窒素ガスの充填により、酸素放出ができます。カプセル収容数が増加。(一度に50〜72個収容)


TUV-200 SPEC

電源

AC単相100V 1A

使用温度範囲

-70℃〜室温

紫外線ランプ

8W 360nm×2灯

試料トレイ

ビームカプセル( No.00 )72個収納

外形寸法

W115×D360×H260mm

重量

5kg

コントロールボックス

W210×D230×H90mm